写 真 家 大 野 秀 典 の 紹 介


1975 / 熊本生まれ、神戸育ち

 

1999 - 2001 / 写真を学びに渡米

(San Francisco)

 

2001 - / プロの写真家として活動開始

 

2010 - / 家族写真撮影の活動開始

 

2001年、大野氏はプロの写真家として

キャリアをスターしまして、

様々な広告・雑誌媒体を中心に

撮影活動をしておりましたが

消費されていく写真ではなく

残されていく写真を求めて

2010年より家族写真をテーマに

撮影活動いたしております。

 

日本の四季の彩りを背景に

家族にとってスペシャルの場所へと

大野氏が足を運び、

今だからこそ残せる写真

何十年後も楽しめる写真

切り取らせて頂いております。

 

大野氏はこれまでに

累計3,000組以上のファミリーを

撮影しております。

まさに家族写真撮影のエキスパート

であります。

 

お誕生日の記念など

毎年撮影をさせて頂いております

リピーターのファミリー様も

とても沢山おられます。

お宮参りで初めて撮影した時は

まだ小さい小さい赤ちゃんだったのに

今ではもう小学生!という

こどもたちの成長の変化を

撮影を通して味わえるのも

家族写真の魅力、醍醐味だそうです。

 

【大野さんからのコメント】

はじめまして!写真家の大野秀典です。

このたびはHPをご覧いただき

どうもありがとうございます!

 

写真撮影を通して

普段見落としている

家族のあたらしい発見をしてもらい

より一層、家族のことを

大切に想えるきっかけになれば幸いです。

 

皆様にお会い出来る日を

心より楽しみにいたしております!

写真は僕が幼少期の頃。

祖父の眼鏡を掛けて(笑)

撮影は、おそらく祖父。

写真家になったのも写真が趣味だった

祖父の影響。


昨年、結婚をしまして

家族となった妻との時間を

僕のファミリーフォトとして記録


昨年、入籍をして

1年と3ヶ月後

結婚式を挙げました

妻はなかなかの雨女の上に

梅雨入りもしたのに

とっても良いお天気で

最高な一日となりました

たくさんお祝いをして頂き

本当に感謝の気持ちしかないです

(2017年6月)


お盆休みに伊勢に行って来ました

暑さには強いほうではありますが

伊勢神宮での暑さは猛烈でありました

日傘、うらやましかった...

妻の親戚のお家にお世話になりました

場所は夫婦岩のある二見浦

妻がこどもの頃に見ていた風景を

お裾分けさせてもらいました

蚊がたくさんいました

走って逃げていきました

日本の田舎の風景には

ほんと癒やされます

妻もそうみたいです

赤福入りのかき氷

日本を誇りに思える味

小学校の修学旅行以来

28年ぶり二度目の夫婦岩

夫婦になった年に再訪とは

なんだか感慨深い

新婚。夫婦岩。

というわけで、僕の提案で...

真珠王ミキモトさんをパシャ

一見の価値アリ

にほんの職人芸!

日本を想う風景

伯母さんの作業場

ミシン、現役50年選手

伯父さんのオリンパスpenを拝借して

妻に写真教室

たくさん笑ったお盆休みでした!

(2016年8月)